7月1日(日)に、サンA川南文化ホールにて、川南町PTA研究大会が開催されました。

多賀小学校PTAより「大きく育て!多賀っ子」の研究発表では学校・家庭・地域社会との

連携についての実例が発表されました。

また、講師に本田誠人氏をお招きし「ゆっくり突っ走る」の演題で講演を頂きました。

子どもの成長のために、学校・家庭・地域社会の連携が重要であると再認識される会となりました。

川南町PTA研究大会が開催されました