本日、図書館2階

ミニシアター室にて

演劇ワークショップ

の第2回目が行われました!

前回から1ヶ月も経ち、

また最初の緊張した雰囲気に

戻ってしまっていないか心配でしたが、

子どもたちは

そんなこともなく、

まるで昨日第1回目があったかのように、

周りの子どもたちと

仲良くコミュニケーションを

とっていました。

25395738_1755444704479491_9012834216508113137_n

数字を順番にリレーしていく

100ゲームや、

相手に伝えるあいさつ、

相手にされたら嫌だなと思う

あいさつを演じた後、

前回の宿題であった

時間制限ありの

自己紹介が行われました。

みんな緊張していましたが、

前回よりも

はるかに内容が濃く、

各々の個性が垣間見える

工夫がされた自己紹介に、

本田誠人先生をはじめ、

見学していた親御さんも

驚き、笑っていました。

最後には

台本を用い、

声と動きの担当に別れ、

一つの劇を作り上げました。

声と動きを分けているため、

互いにペアになる相手のことを

しっかり配慮しながら、

個性溢れる一つの劇が

できあがっていました。

また、

分からない子どもには

他の子どもが教えてあげたり、

自分たちで順番を決めたりなど、

率先して取り組む姿が見えました。

生徒の皆さん、

お疲れ様でした。

また、

本田誠人先生、

ご協力頂いた劇団の皆様、

生徒のご家族の皆様、

ありがとうございました。

来月もお会いできることを

楽しみにしております。

ステキなクリスマスを、

そしてよいお年を!